スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-)| TB(-) [ --/--/-- --:-- ]

A7-? 税金の恐怖 

開始10年目でようやく環状線の開発を始めることができた。
あとは資産と相談をしながら線路を延ばしていく。

今回は2027年まですすめたけど
あまりSSを撮ってない。
今回注目すること(後述)のSSくらいで
景観写したSSがほとんどない。
ていうか資材をちょくちょく見てただけで
あまり手をつけてないのでダイジェストで。


A7_34.jpg

↑今回最初に作った駅のはじめの頃の様子。
資材置き場で駅前の土地を大量に確保し、
資材を貯めているところ。

A7_38.jpg

↑2つ目の駅。
ビジネス都市にしようと駅前に高層ビルを建てていたら
他社も高層ビルを建て始めている様子。
そのせいで今回は資材が足りなくて泣くはめに。

A7_42.jpg

↑今回最後の景観のSS
2つ目の駅と3つ目の駅。
3つ目の駅は住宅地にしようとしたけど
隣のビジネス都市からビルがどんどん侵食している様子。
それでも利益率が良い駅前はしっかり確保している。


前回まで赤字突入と借入金返済に怯えながら開発してきたわけだけど
一番大きいデパートを建てて収入もそれなりに入ってくるようになった。
なので開発ペースも早くなるし
高価な子会社もできるようになった。

これからどんどん線路を延ばして開発していくわけだけど
新しい強敵が見え始めてきた。
『税金』だ。
A7は毎年3月?5月の間に資産税や所得税を取られる。

A7_32.jpg

↑これは今回はじめの頃
2019年1月のデータ。
借入金を抜かしておよそ250億税金で取られる。

A7_36.jpg

↑1つ目の駅の周りにマンションを建てまくった
次の年の2022年1月のデータ。
およそ350億取られる。
ちなみに350億あれば
線路拡張して駅1つと地下資材置き場と
駅前にそれなりに良い子会社を建てられる。

A7_39.jpg

↑2つ目の駅の周りでビル建ちすぎて俺涙目の頃の
2025年1月のデータ。
また100億増えて450億税金で取られている。

A7_41.jpg

↑今回最後のデータ
2027年頃。

駅を作るたびに増えていってる。
その分収入も増えているのだけれど
これで本当に怖いのは
開発してお金がないときに税金を持っていかれると
一気に赤字になってしまう可能性が出てくること。

そろそろ利益率の低い子会社の切り時かなぁ?
スポンサーサイト
A7 | CM(0) | TB(0) [ 2008/01/30 23:30 ]
コメントの投稿







サイトマップ
シンプルアーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。